twitterで話題になっている「AI画伯」の開発者を取材しました!

2020年10月12日

AI画伯とは

「AIが小説を書いた」または「AIが音楽を作った」など、クリエイティブな分野でもAIが活用するニュースを耳にするようになりました。最近では、ディープラーニングやGANを用いて、様々なAIアートや絵画を作ることができます。人工知能「AI画伯」もその一つです。顔写真を一枚アップロードするだけで、AI画伯がその人の西洋風肖像画を作成します。こちらからお試しください。

今回は、AI画伯開発者の齋藤様に取材しました。AI画伯の由来やどうやって作られたのかなど、詳しいお話をお伺いしました。

 

今の仕事はAI関係ですか?それともAIの開発は趣味ですか?
全くAI関係の仕事ではなく、普段は家で家事手伝いをしています。プログラミングは完全に趣味です。

 

AIやプログラミングをはじめたきっかけは?
もともとパン屋さんで働いていたのですが、そこで業務の自動化に興味を持ってプログラミングを始めたことがきっかけです。その後Python やGANに興味を持ち個人で色々なものを作って遊んでいました。

※ GAN(敵対的生成ネットワーク)につきましては、こちらの記事も併せてお読みください。

 

プログラミングは「入門が難しい!」という印象がありますが、齋藤さまはどうでしたか?
大学でも少しプログラミングの授業を取っていたのでそこまで苦労はしなかったと思います。

 

どういう風にプログラミングを始めましたか?(例えば、本?オンラインコース?)
「ゼロから作るDeep Learning」という本を買ってPythonとディープラーニングの勉強を始めました。

※ 初心者の方にお勧めなAI入門書につきましては、こちらの記事も併せてお読みください。

 

ゼロからプログラミングを始めたいと思っている人に何かアドバイスありますか?
あんまり頑張りすぎずに、プログラミングが嫌いにならないようにすることが重要だと思います。

 

AI画伯の開発について

AI画伯を作るきっかけとインスピレーションを教えていただけますか?
もともと人を楽しませることが好きで、自分の好きなプログラミングで何か面白いものを作らないかと思ったのがきっかけです。

 

AI画伯は一人で作りましたか?
最終的なテストなどはTwitterのフォロワーさんたちにお願いしたのですが、その他の部分は全て一人で作りました。

 

モデルの作り方について教えていただけますか? それともニューラル画風変換ですか?
詳しくは言えないのですが、pix2pixベースのモデルを使用しています。

 

AI画伯の画像変換プロセスについて教えていただけますか?(例えば、CNNを使いましたか?どのようなデータが必要でしたか?画風変換の参考画像は何を使いましたか?)
データセットなどについても詳しくお話しすることができなくって、ごめんなさい!
ですが、画像に関しては様々な年代の絵画を使用しています。

 

AIモデルを作るには一番難しいことと、一番楽しいことは?
次々に新しい手法が出ることと、大学に所属していなくても誰でも論文が簡単に読めることが最大の魅力だと思います!難しいところは、結果が出るまで時間がかかることと、うまく行かない場合近くに気軽聞ける人がいないことです。

AI画伯で生成された画像

 

「今後多種多様な学習データを使い、出力の幅を増やしたいと考えています」とのコメントがありますが、どのように幅を増やしたいですか?

私はGANの専門家ではないのでこの部分に関してはこれから勉強していきたいと考えています。もともと使用しているモデル自体がモード崩壊を起こしやすいモデルなので、この部分に関して何か対策をしたいと考えています。

 

AI画伯以外に作ってみたいAIプロジェクトはありますか?
画像処理全般が好きなので、今回のAI画伯のようなみんなが手軽に試せるインタラクティブなものをまた作れたらなと考えています!

 

齋藤さまにとって、GANや画像処理のどこが魅力的ですか?
前の質問ともかぶってしまうのですが、最新の技術に誰でもアクセスできることと、私のような素人でも結果がわかりやすいことだと思います。

 

ライオンブリッジのAI教師データサービス

当社は20年以上に渡るAIプロジェクトの実績を持ち、データ作成・アノテーションサービスを提供しております。データサイエンティストや言語学者を含み、100万人のアノテーターが登録されているので、大規模なAIプロジェクトも迅速且つ正確に仕上げます。アノテーターは秘密保持契約に署名することが義務付けられており、データ保護のためにオンサイトスタッフやリモートスタッフを派遣し、アノテーターにお客様ご指定のツールを利用してもらうこともできます。必要に応じて案件に特化した秘密保持契約も作成できるので、データの安全性も保証しております。ご相談・無料トライアルはこちらから。

AI向け教師データの作成やアノテーションサービスを提供し、研究開発をサポートします。

メディア掲載結果

    AI・機械学習の最新情報をお届けします!

    Lionbridge AIのブログで紹介している事例記事やトレンドニュースといったビジネスに役立つ情報はもちろん、オープンデータセット集なども合わせてメール配信しております。