【100社紹介】東京23区内のAI企業をまとめたGoogleマイマップ

森川怜 | 2019年08月28日

最近、AIソリューションを試験的に導入する企業が増えています。ですが、AIソリューションを提供している企業には、数年前に設立されたばかりのスタートアップ企業や、従業員数が少なく、あまり知られていない企業が多いのです。

そこで、私たちLionbridge AIは、23区内のAI企業100社をピックアップした、Googleマップのマイマップを作成しました。

こうして見ると、思っていたよりAI企業はたくさんあります。実際にAI導入に関するコンサルティングなどを受ける場合、近場で直接会って会議を行うほうが、AI企業側もビジネスのニーズを把握しやすく、適切なAI導入プランを効率的に作成しやすいでしょう。

 

ai-map-tokyo

AI企業をまとめたマイマップは、こちらからご覧いただけます。

100社のうちのほとんどがAIサービスを提供している会社であり、研究室やAIメディアの会社もいくつか含まれています。例えば、以下のようなAI企業を紹介しております。

 

Lionbridge AI

AI事業を展開する世界中の企業様に、それぞれのニーズに沿ったAI学習データを提供いたします。Lionbridge AIは300言語でデータを作成、整理、検証いたします。

 

富士通クラウドテクノロジーズ

富士通クラウドテクノロジーズは、クラウドコンピューティング技術を中核に、企業のインフラ環境・製造業やサービス業へのIoT導入・アプリ開発環境・IT活用への取り組みを支援しています。

 

HottoLink

ホットリンクは、ソーシャルビッグデータの収集、蓄積を行うことができるサービス「クチコミ@係長」を提供しています。 Twitterや楽天、2ちゃんねるなど様々なデータに対応しており、利用者は膨大な口コミの中から多角的な分析を行うことで、 自社のビジネスに活用することができます。

 

マイマップでピックアップしたAI企業全100社の詳細は、こちらからご覧になれます。

これらのAI企業は、チャットボット開発やマーケティング分析などのAIソリューションを提供しています。AIの導入をご検討中でしたら、この中からきっと適切なサービスを見つけられるはずです。

著者紹介
森川怜

東京生まれ。横浜、東京育ち、アメリカで留学経験あり。Lionbridgeでウェブ・SNSマーケティングを担当。人が好きで明るい性格。趣味は陸上、旅行、音楽を聴くこと。

メディア掲載結果

AI・機械学習の最新情報を配信中

Lionbridge AIのブログで紹介している事例記事やトレンドニュースといったビジネスに役立つ情報はもちろん、オープンデータセット集なども合わせてメール配信しております。