AI TALK NIGHT vol.13『自然言語処理の活用トレンドの実装の勘所』に登壇いたします

2019年11月14日

株式会社レッジが主催する、AI TALK NIGHT vol.13『自然言語処理の活用トレンドの実装の勘所』に弊社のAI事業部長 Cedric Wagrez (セドリック・ヴァグレ)が登壇いたします。パネルディスカッションではベイシステクノロジー株式会社代表取締役の長谷川純一様、モデレーターとして株式会社レッジ 執行役員の飯野希様とご一緒させていただきます。

近年、AIやデータ活用を推進するソリューションは凄まじい勢いで成長を続けています。自然言語処理の分野においても、BERTなどの誕生によりテキストマイニングの精度が上がるなど、技術への期待が高まっています。

そこで本イベントでは、近年の自然言語処理の活用トレンドや事例から学べるAI活用の勘所を、トークセッション形式でお伝えします。AI活用に関するヒントを得られる機会となっております。チャットボット音声認識などを含む、自然言語処理の活用事例を紹介します。

参加費は無料となっておりますので、ぜひお気軽にお申込みください。

 

こんな方におすすめ

・これから自然言語処理AIを導入したい方
・自然言語処理AIについて知りたい方
・AIのビジネス活用に興味のある方
・AI時代においての新たな考え方を吸収したい方

 

AI TALK NIGHT vol.13 イベント概要

日時: 11月26日(火)
 開場 18:30
 講演 19:00〜20:15
 懇親会 20:20〜21:00
場所: GMOインターネット株式会社「GMO Yours」
(東京都渋谷区桜丘町26番1号)
参加費: 無料
参加対象: AIプロジェクト担当者、IoT事業者、AIの導入に関心のある事業者

 

お申し込み・登壇者プロフィールはこちらから。

 

Lionbridge AI について

Lionbridge AI は、AI学習データの収集、アノテーション、検証などのサービスを提供しております。どのようなAI開発プロジェクトでもしっかりと支援いたします。世界の各タイムゾーンを渡る、50万人の認定クラウドワーカーが登録されているので、大規模な機械学習プロジェクトも素早く仕上げることができます。こちらからお問い合わせください。

AI開発に肝心な学習データをご提供いたします

メディア掲載結果

    AI・機械学習の最新情報をお届けします!

    Lionbridge AIのブログで紹介している事例記事やトレンドニュースといったビジネスに役立つ情報はもちろん、オープンデータセット集なども合わせてメール配信しております。