Googleの先の「AIの民主化」を目指すMatrixFlowの田本芳文さんを取材

森川怜 | 2019年09月27日

数年前にGoogleが提唱したAIの民主化は、いまや同業界の共通語とも言えるほどの支持を集めています。しかし、Googleの言う「民主化」は対象がエンジニアだけになっていませんか。ビジネスマンも機械学習プロジェクトに手をつけることができてこそが本当の「民主化」ではないでしょうか。

今回は、その流れをさらに推し進めるためにビジネスマンでも使えるAIプラットフォームを開発した、MatrixFlowの田本芳文さんを取材しました。

 

田本さんの自己紹介

田本さん: よろしくお願いします。

私は大学院時代に、プログラミングの独学をはじめました。きっかけはiPhoneアプリを作るために始めたと思います。プログラミングは非常に楽しくてエンジニアの道に進むことを決めました。

新卒でWebエンジニアとしてベンチャー企業に入社し、そこからAIに興味を持ち始め、独学でデータサイエンスと機械学習を学びました。大学の専攻が理論物理だったので、機械学習に必要な数学の知識は、既におおよそ身についていました。

その後、AI系の会社に転職しました。機械学習エンジニア・データサイエンティストとして、R&Dと機械学習アルゴリズムの開発に従事していました。

数学の知識をある程度もっていないと、機械学習はできません。線形代数、積分などは知っていたほうがいいです。でも、私は理系のバックグラウンドを持たない方にも機械学習を広めたいと思い、MatrixFlow(マトリックスフロー)を開発しました。

MatrixFlowは2018年5月から開発を始めました。最初はGithubにオープソースで出していたのですが、需要があることに気づきました。そして起業して、10月に会社を設立し、そこからはMatrixflowが私の専業です。最近は、MatrixFlowのAI開発やAIコンサルティングに取り組んでいます。

 

MatrixFlowのプラットフォームを紹介

田本さん: MatrixFlowはプログラミング不要でAIを構築できる、クラウド型プラットフォームです。他のツールと違い、ディープラーニングのアルゴリズムと数値のアルゴリズムの両方が揃っています。

 

今月、MatrixFlowのユーザー数は1000人を突破しました!

 

機械学習アルゴリズムは既にプラットフォーム上に揃っているので、ユーザーはデータをアップロードするだけです。また、サンプルデータも用意されていますので、データを持っていないユーザーでもすぐにMatrixFlowを使うことができます。

matrixflow-interview
MatrixFlowのプラットフォーム

対応可能なAIタスクは数値、言語処理、自然言語処理です。画像、数値、日本語のテキストデータは基本的に対応可能です。欠損値の補完など、データの前処理作業もできます。

AIプロジェクトの課題でいいますと、需要予測やテキストファイル・画像の分類などが挙げられます。

 

MatrixFlowの今後のサービス拡大

田本さん: 現時点ではプラットフォーム上に既存のアルゴリズムのブロックしかありませんが、今後は、ユーザー同士が自作のブロックを共有・交換できるようなプラットフォームにしていきます。ユーザーが書いたコードをブロックにして、コードを書けないユーザーにも使えるようにして、それを取引できる場を作りたいと考えています。

今のMatrixFlowには組織機能という、同じ組織のユーザー同士がブロックやモデルを共有できる機能があります。本来の目的はAIの民主化ですから、最終的には全てのユーザーがブロックやモデルを共有できるようにしたいと考えています。

MatrixFlowの無料アカウント登録はこちらから。

 

Lionbridge AI について

Lionbridge AI は、AI学習データの収集、アノテーション、検証などのサービスを提供しております。どのようなAI開発プロジェクトでもしっかりと支援いたします。世界の各タイムゾーンを渡る、50万人の認定クラウドワーカーが登録されているので、大規模な機械学習プロジェクトも素早く仕上げることができます。

こちらからお問い合わせください。

著者紹介
森川怜

東京生まれ。横浜、東京育ち、アメリカで留学経験あり。Lionbridgeでウェブ・SNSマーケティングを担当。人が好きで明るい性格。趣味は陸上、旅行、音楽を聴くこと。

メディア掲載結果

AI・機械学習の最新情報を配信中

Lionbridge AIのブログで紹介している事例記事やトレンドニュースといったビジネスに役立つ情報はもちろん、オープンデータセット集なども合わせてメール配信しております。