【33人紹介】フォローすべき機械学習・AI関連Twitterアカウントまとめ

2020年04月06日

皆さん、こんにちは。このまとめでは、TwitterのAI・機械学習関連アカウントを33人集めました。人工知能に少しでも興味がある方、将来ロボティックス、自然言語処理などの研究者を目指している方など、是非ご覧ください。 @LionbridgeAI_JPの公式アカウントもぜひ、フォローしてください。AI・機械学習の最新情報を配信しております。  

 

AI・機械学習の情報発信 twitter

@ledgeai: AIに特化した情報を発信するwebメディア。最新のAI関連技術、テクノロジー、AIのビジネス活用事例などの情報を毎日発信。

@LionbridgeAI_JP: Lionbridge AIの公式アカウント。AI向けデータの作成やアノテーションサービスを提供し、研究開発者を支援しております。エンジニアやデータサイエンティストの方、AIに興味を持っている方はぜひフォロー!

@AiBoom_net: AI論文・技術データベースメディア「アイブン」のツイッターアカウント。毎朝7時に「#AI論文」で更新されます。

@ledge_eg: AI活用事例検索プラットフォーム「e.g.」のツイッターアカウント。様々なAI活用事例を紹介してくれます。e.g. 開発者の取材記事もぜひ御覧ください。

@arxivtimes: 機械学習論文の勉強会「arXivTimes」のアカウント。機械学習、自然言語処理、コンピュータビジョンに関する最新情報を発信。

@AINOW_ai: AI・人工知能関連のニュースを2万件以上掲載。 テクノロジーの最前線やビジネスでの利活用まで日本初のメディア「AINOW」のアカウント。

@NVIDIAAIJP: エヌビディア ジャパンの AI (人工知能) に関するオフィシャルアカウント。 永久に解けないと思われていた問題や、解けるのは当分先だと思われていた問題が、GPU ディープラーニングによって毎日のように解決されています。

@DeNAxAI_NEWS: DeNAxAIの情報発信アカウント。

@createwithAI: 人工知能と表現の今を伝えるリンク集。

@AI_Academy_JP: AIプログラミングに特化したオンライン&オフラインの教育サービス。人工知能、データサイエンスやPythonが学べます。

@techreviewjp: MITテクノロジーレビュー(MIT Technology Review Japan)日本版公式アカウント。記事の更新情報やイベント情報、注目のテクノロジー情報をキュレーションしてお届け。

@DL_Hacks: 深層学習に関する勉強会(輪読、実装会)。 東京大学松尾豊研究室、Deep Learning JPのメンバーが中心に運営している。深層学習のニュースや論文・実装などをツイート。

@codexa_net: 機械学習や深層学習などの先端技術を、既にエンジニアとして活躍されている方を対象に、自己学習型オンライン教育プラットフォームを提供。

@robotstart: コミュニケーションロボットを中心としたロボット関連ビジネスを専門に行うロボットスタート株式会社の公式アカウント。ロボット、AI、IoTなどの業界ニュースを広範囲にかつスピーディーに発信。

@AIsmiley_inc: AIsmiley(アイスマイリー)はAI・人工知能を搭載した製品・サービスの比較一覧や導入活用事例が無料で確認できるAIポータルメディアです。AIの活用事例や導入事例を中心にお役立ち情報を発信しています。

@__MLT__: 非営利団体 Machine Learning Tokyoのツイッターアカウント。熱心なエンジニアや研究者のコミュニティが一丸となってプロジェクトに取り組み、新たな技術を開発するための場を提供したり、業界の専門家を招いて定期的なイベントを開催しています。基本英語のみでツイートされていますが、日本人のイベント参加者などもいます。設立社スザナ・イリチ氏の取材記事もぜひお読みください。

 

AI研究者、起業者、個人 twitter

@learn_learning3: 東京大学大学院 工学系研究科/機械学習を研究している方。深層学習、強化学習、深層強化学習、マルチエージェント学習、ゲームAI 、世界モデル、など。

@maskedanl: AIニュースやトレンドを分析・配信しているマスクマン。マスク・ド・アナライズさんの取材記事はこちらからお読みください。

@tdualdir: プログラミング不要のAI構築プラットフォームを提供するMatrix Flow(マトリックスフロー)代表取締役CEO兼CTOの田本さんは、ツイッター上でAI業界を盛り上げています。田本さんの取材記事はこちらからお読みください。

@ochyai: メディアアーティスト.博士(学際情報学)。筑波大学 図書館情報メディア系准教授・ピクシーダストテクノロジーズ株式会社CEO。JST CREST xDiversity研究代表者・一般社団法人xDiversity代表理事。大阪芸術大学客員教授・デジタルハリウッド大学客員教授。

@napman1: 中山浩太郎さんは、NABLAS株式会社の代表取締役と、松尾研究室のリサーチディレクターです。専門分野はAI/大規模データ分析。中山さんの取材記事はこちらからお読みください

@YoshihiroSaito: 音楽とAIなどテクノロジーを融合した未来の音楽を研究中。EXDREAM代表取締役 日本初のAI 時代の音楽スクールCANPLAY代表。AI自動作曲研究LAB代表。

@PiyoNecoChan: AI・機械学習の技術発信ブログサイトの運営者。LINE性格診断、英和朗読AI、AIdeFX予想などなどAIを使ったツールなどを公開しています。

@tai_hatake: データ分析から機械学習の業務導入メインに活動中。

@jombo65: AIスタートアップの株式会社レッジの執行役員、Ledge.ai 編集長。

@ymatsuo: 東京大学の松尾豊さんは、人口機能の研究をしつつ、日本ディープラーニング協会(JDLA)の理事長を勤めています。

@SnowGushiGit: 直感 Deep Learning翻訳者。 奈良先端科学技術大学院大学修士卒。

@ai_aidemy: 株式会社アイデミー代表取締役CEO。ソフトバンクアカデミア5.5期生。東京大学工学部卒。

@sakuDken: 産総研AIセンター主任研究員。コンピュータビジョンやロボティクスの研究者。

@y80: 長岡工業高等専門学校非常勤講師。専門は自然言語処理、特に言語資源構築、テキストマイニング、文生成、平易化/やさしい日本語、機械翻訳、日本語教育応用/医療応用などの泥沼部分。元長岡技術科学大学准教授、元言語処理学会理事。

@miyayou: 三宅陽一郎さんは、スクエア・エニックスで活動しながら、来年開設予定の立教大学院の人工知能化学研究家にもなる予定です。

@shiibass: 椎橋智さんは2016年にLIFULLに新卒として入社し、データサイエンティストとして主にデータ分析に関する仕事をしている。専門分野は数理最適化。椎橋さんの取材はこちらからお読みください

@ozaken_AI: 小澤さん(おざけんさん)は「人間とAIが共存する社会を作る」という想いを持つ、AI専門メディア「AINOW」の編集者です。おざけんさんの取材記事はこちらからお読みください。

@chelsea_ainee:國本さんはグローバルAIトレンドマーケターであり、最先端AI情報を文系・非エンジニア視点で、特に中国のAI活用事例について多く発信されています。

@keisuke_takashi: 高島さんは、Ledge.aiのライター・編集部に務め、最先端のAIビジネス活用を取材するとともに、Ledge.ai自体の広報活動も行なっています。

 

Lionbridge AI について

Lionbridge AI は、AI学習データの収集、アノテーション、検証などのサービスを提供しております。どのようなAI開発プロジェクトでもしっかりと支援いたします。世界の各タイムゾーンを渡る、100万人の認定クラウドワーカーが登録されているので、大規模な機械学習プロジェクトも素早く仕上げることができます。

こちらからお問い合わせください。

AIの最新情報を配信中!

メディア掲載結果

AI・機械学習の最新情報を配信中

Lionbridge AIのブログで紹介している事例記事やトレンドニュースといったビジネスに役立つ情報はもちろん、オープンデータセット集なども合わせてメール配信しております。