マイナビニュース: AI活用のキモ「学習データ」とは?

2019年07月10日

弊社プロダクト&グロース担当バイスプレジデントのチャーリー・ワルターが、マイナビニュースの連載記事に特集されました (6月26日)。こちらから、記事をお読みいただけます。

 

AI開発が遅れている大きな要因の1つが、学習データの不足です。高品質なAI開発には高品質なデータのインプットが不可欠です。しかし、多くのAI企業にとって、品質で偏りのないデータを収集し、アノテーションもすることは難しいと言われています。

AI開発の進化を妨げている学習データとはどのようなものなのか。続きを読む。

メディア掲載結果

    AI・機械学習の最新情報をお届けします!

    Lionbridge AIのブログで紹介している事例記事やトレンドニュースといったビジネスに役立つ情報はもちろん、オープンデータセット集なども合わせてメール配信しております。