チャットボット向け会話コーパス

チャットボット向け会話コーパスとは?

チャットボット向け会話コーパスとは、チャットボットがユーザーの発話内容を理解し、適切に対応するために役立つ情報のことです。効果的なチャットボットを構築するためには、まずモデルにテキストベースの情報を入力する必要があります。この情報は、自社ウェブサイトの「よくある質問」ページ、カスタマーサポートのチャットスクリプト、コールログ、ヘルプセンターのメールのやり取りなどから収集します。営業担当者の個人的な知識から直接、会話コーパス用の情報を取得することもできます。

当社は、トレーニングフレーズや意図分類などチャットボット向けコーパスサービスを提供しています。会話コーパスは、チャットボットがユーザークエリを認識、分類して適切な回答やフォローアップ質問を提供する上で役立ちます。

当社が選ばれる理由

services_workbench-intent-variation

様々なユーザーとやり取りして効果的に対応できるチャットボットを開発するためには、大規模な会話コーパスを利用して学習させる必要があります。当社は、予想される質問や答え、会話テンプレートなど、チャットボットの学習に必要なツールをご提供します。チャットボット開発の最終的な目標は、自然な会話を実現し、一貫して的確な回答を提供できるようにすることです。当社はこの両方でお役に立つことができます。

  • 100万人のコントリビュータ
  • 300言語に対応
  • 20年に渡る実績

拡張性

300言語のネイティブ話者である、100万人のコントリビューターが登録されているため、大規模な会話コーパスを素早く作成することが可能です。

品質保証

クラウドソーシングによるデータ作成と、合理化されたAIプラットフォームによって、大規模なプロジェクトも対応可能。

実績

20年に渡る翻訳業界での実績を誇る当社は、自然言語処理プロジェクトを強みとしております。

services_workbench-intent-variation

会話コーパスの注文方法

how to crowdsource data

1.プロジェクトの設定

当社チームが、お客様のプロジェクトの目的とスケジュールに沿ったソリューションをご提案させていただきます。

how to crowdsource data
how to crowdsource data

2. 作業開始

多言語に通じた当社の認定コントリビューターが会話コーパスの作成、アノテーション、検証を行います。

how to crowdsource data
how to crowdsource data

3. 納品

お客様に納品して最終的な承認を受ける前に、当社のプロジェクト管理者が会話コーパスの確認から納品を行います。

how to crowdsource data

活用事例

お客様の声

数万社におよぶ世界中の企業様にご利用いただいています

会話コーパスの料金プラン

当社のAIプラットフォームは、プロジェクトの大部分を合理化しているので、業界最低価格で会話コーパスを提供しております。お見積もりは無料で行っていますので、ぜひお問い合わせください。

  • アカウント管理者
  • プロジェクト管理者
  • 24時間サポート
  • API
  • 秘密保持契約
  • カスタムレポート作成
  • コンサルティング
  •  
AIプロジェクトの無料相談

多言語で会話コーパスを作成いたします

当社は300言語で会話コーパスを作成しています。人気な言語は以下となります。

  • 英語の会話コーパス
  • 中国語の会話コーパス
  • オランダ語の会話コーパス
  • フランス語の会話コーパス
  • ドイツ語の会話コーパス
  • イタリア語の会話コーパス
  • ポルトガル語の会話コーパス
  • スペイン語の会話コーパス

チャットボット向け会話コーパスの関連記事

チャットボットの仕組みを動かすのは、自然言語処理と固有表現抽出の技術が鍵です。
ユーザーの感情に適した対話システムを開発している株式会社ZAIZENは、当社のAI学習データサービスを利用し、日常会話に対応できるパーソナルAIを構築しました。
人間に近いチャットボットを作るには、意図認識と文脈理解の2つポイントを抑えることが大事です。