データ分類

データ分類とは?
データ分類・識別は、データをタグ付けして
素早く、効率的に見つけられるようにするものです。

データ分類はデータを様々な種類や様式、その他の形態に仕分け・分類するプロセスです。データ分類は、データベースやリポジトリ内のデータを仕分けするのに様々な方法や基準を要する多様なプロセスです。

Lionbridge AIが選ばれる理由

Lionbridge AIはあらゆるデータを体系化・合理化してモデルへのインプットに使えるようにします。分類可能なデータに制限はありません。分類したいのが製品ページでも、カスタマーサポートチケットでも、あるいは感情分析データでも、Lionbridgeがお手伝いします。50万人以上の認定された人材を擁するLionbridge AIのプラットフォームでは、モデルが現実世界で機能するのに必要な情報を取得できるように、何十万ものデータ列を迅速に処理することが可能です。

規模

300以上の言語で働く50万人以上の認定クラウドワーカーが、世界のほぼすべての時間帯をカバー。お客様のプロジェクトに必要なデータ量にかかわらず、リクエストに柔軟に対応できます。

品質

全てのプロジェクトを、認定プロクラウドワーカーが正確に仕上げます。

価格

必要なデータ量と言語に基づく、低価格でわかり安い料金プラんで節約しましょう。

多言語データ分類サービス

Lionbridge AIは高品質のデータ分類サービスを
300言語で提供致します。
  • 中国語データ分類
  • オランダ語データ分類
  • フランス語データ分類
  • ドイツ語データ分類
  • イタリア語データ分類
  • 日本語データ分類
  • ポルトガル語データ分類
  • スペイン語データ分類
顧客の成功事例

東京を拠点とするクラウドソーシングサービスのクラウドワークスの場合、弊社はソーシャルニュースアグリゲーター、Webコンテンツレーティング、Redditの掲示板からエクスポートしたコメントスレッドを調査して、各スレッドから最も重要な返信三件を抽出しました。