商品分類

商品分類とは

商品分類とは、オンラインコンテンツをユーザーが分かりやすいカテゴリーに別けることを意味します。例えば、ニュースサイトでは国内、国際、経済、エンタメ、スポーツなどと、記事がカテゴリ化されています。大手ECサイトは家具家電、衣服、アクセサリー、本、食料品などと、商品を様々なカテゴリーに別けてあります。ECサイトのユーザーは検索エンジン、あるいはサイトに直接アクセスして商品を探します。正確な商品分類により、売上向上だけでなく、貴社サイトのマーケティングやSEO対策にも繋がります。

Webサイト上の商品が内部検索機能や外部検索エンジンに引っかかるためには、シンプルなカテゴリ名を使ったほう分かりやすいでしょう。また、商品の論理的構造化やカテゴリー化により、顧客が検索機能の助けなしに容易かつ直感的に欲しい商品を見つけさせることが重要です。

当社の商品分類サービスが選ばれる理由

services_product-categorization

当社はコンテンツを商品ごとに分類し、ECサイトの使いやすさとコンテンツのトレーサビリティを最適化します。また、適切なキーワードを提供して、コンテンツを検索エンジンにさらに最適化します。画像のカテゴリー化が必要な場合も、商品やWebサイトの説明が必要な場合も、当社はコンテンツを迅速かつ正確にカテゴリー化することをお約束いたします。

  • 100万人のコントリビュータ
  • 300言語に対応
  • 20年に渡る実績

拡張性

100万人のコントリビューターが登録されているため、大規模な商品分類プロジェクトも正確且つ素早く作成いたします。

品質保証

複数層から成る認定システムを導入しているため、当社が採用するのは、数万人に及ぶ応募者の中の上位3%のみです。認定後も定期的に審査を行い、優秀なコントリビューターのみがプロジェクトに参加できるようにしています。

オーダーメイド

厳しいガイドラインに基づき、特定の方法で商品分類を施す必要がある場合も、プロジェクトを迅速に完了できるよう、お客様のご要望に応じたカスタマイズした作業フローを作成いたします。

services_product-categorization

商品分類の作業フロー

how to crowdsource data

1. プロジェクトの設定

当社チームが、お客様のプロジェクトの目的とスケジュールに沿ったソリューションをご提案させていただきます。

how to crowdsource data
how to crowdsource data

2. 商品分類のタスク開始

当社の認定コントリビューターが商品分類タスクを行います。

how to crowdsource data
how to crowdsource data

3. 納品

プロジェクト管理者が商品分類の最終確認を行い、納品いたします。

how to crowdsource data

数万社におよぶ世界中の企業様にご利用いただいています

商品分類の料金プラン

当社のAIプラットフォームは、プロジェクトの大部分を合理化しているので、業界最低価格で商品分類サービスを提供しております。お見積りや無料トライアルをご希望される方は、お問い合わせください。

  • アカウント管理者
  • プロジェクト管理者
  • 24時間サポート
  • API
  • 秘密保持契約
  • カスタムレポート作成
  • コンサルティング
  •  
商品分類プロジェクトのご相談

お客様の声

多言語商品分類サービス

当社は300言語で商品分類を提供いたします。人気な言語は以下となります。

  • 英語の商品分類サービス
  • 中国語の商品分類サービス
  • オランダ語の商品分類サービス
  • フランス語の商品分類サービス
  • ドイツ語の商品分類サービス
  • イタリア語の商品分類サービス
  • ポルトガル語の商品分類サービス
  • スペイン語の商品分類サービス

関連サービス

Lionbridgeの100万人の言語学者及びコントリビューターが、正確な文章分類サービスをお届けします。
広告キャンペーンの効果を最大化します。ネイティブスピーカーがオンライン広告の文章、スタイル、レイアウトなどを評価し、コンバージョンを最大化します。
高品質の教師データを使い、直感的かつ正確な検索エンジンの開発を支援いたします。